スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
女35
先週の金曜日、営業のアシスタントGのリーダーであるMさんとランチに行きました。その何日か前に営業内でのことを少し悩んでる風だったのもあり、また退職のことも伝えたかったので、姐からランチに誘って雨の中、近くのイタリアンに行きました。

「どのタイミングで言うかな・・・」と思っていたのだけど、色々相談にのってから辞めるの、って話もなんなので、席についてメニューを選び終るなり、伝えました。


「Mさん、あのね、私、会社辞めるのよ。」
今までの中で一番反応が大きかったです。そして、「いや、困ります、ほんと、困りますー、○○さんいないなんて考えられないですー」と言いながら、頭を抱えて泣き出してしまいました。

「ほらほら、アタシが泣かせてるみたいじゃないの」と言いつつ、そのまま落ち着くのを待っていました。

「ってことで、何でも相談にのるし、何でも話しちゃうよ(笑)」って言うと、彼女から色んな質問攻めにあいましたー。その質問の殆どは、姐の人生観を問うもので、彼女も迷っているんだな~と感じました。いくつかの質問の中で、「姐も同じように悩んでたな」と思わせる質問が。

「私、今35なんです。○○さんって、35の時、どう思ってました?」

漠然とした質問なんだけど、姐には気持ちがよくわかりました。姐も悩んでたからなぁ~・・・

そして、mixi日記にも書いたかもしれないけど、姐が35のある日、気付いたらすっきりしたことを話しました。

「学びたい、学びたい、仕事しながらでも誰かに教わりたい、でも何も学ぶことなんてこの会社にはない・・・と思っていたけど、ある日、“誰かから学ぶ”年齢じゃなくて、今まで学んだことを下の子達に教えてあげる、学ばせてあげるとこに入ったのかもって思ったの。人生半分の折り返し、って思ったらもらう番じゃなくてあげる番に順番がまわってきたのかも、みたいな」

「そしたら、今まで“他人の面倒ばかり!!”って思っていた気持ちも、“こういう時はこうするのよ”って自分の中にある教えてあげたいことを一つずつ伝えていくことが楽しくなっちゃって。皆、素直に成長してくれたしねー♪」

「会社ではもう学ばなくていいや、人生については他でいっぱい学べるし、って割り切ったら楽になったよ。向上心とか好奇心とか、そういう気持ちは職場じゃなくても持ち続けることは出来るしね。でも、そう割り切ったから会社でも頑張れたけど、明らかにパフォーマンスは下がったんだろうね、評価も下がったし(笑) でも、お金じゃなくない??」

「そう思って5年やってきて、だからこそ、今“もう私が教えることはないな”っていうすっきりした気持ちで辞める決心がついたのかも。“教えることはないな”って思ったら、やることなくなっちゃうし(笑)」

「でも、40になった時も“人生半分の折り返し”って思ったから、どんだけ寿命が延びてくか微妙だけどねー、この先も。60になっても“人生折り返し”って言ってそうだよ(笑)」

なんて、最後は笑いながら話しました。
彼女は、とてもしっかり屋さんで責任感も強いから、姐と違って男性の多い営業部では風当たりも強いんだろうな~・・・と、前から心配もしていました。姐にはどこに向ってるのかわからない暴風雨が時々襲ってきて避けきれないみたいな感じだったけど、彼女のところにはいつもあちこちからスキマ風が吹いてるみたいな。

時々「申し訳ないんですけど、業務からメール出してもらっていいですか」と言っていた彼女。この先、姐が辞めても、誰かが彼女に救いの手を出してあげて欲しい。


そして最後は、会社の“女は小さいことでがたがた言いすぎ!”と思っているであろう男性社員に対し、「小さいことって思ってるなら、さっさと片付けてみろっつー話よねぇ!!結局、そう言いながら、その小さいことすら片付けられないくせにさーっ!!!」と盛り上がった中央区のOL2人なのでした(笑)



正直、彼女にはもっといい環境の仕事に就いて欲しいと願っている姐です。。。


*****


このブログ、あえて「です・ます」調で書いてます。
何故かっていうと・・・退職に関する話を書いていると、言葉が悪くなりそうだから(笑)

読んでくれる人に不快感を与えないように・・っていうのもさることながら、「姐さん、恐ぇぇ~っ」と思われないようにです♪

でも、この「です・ます調」を使いつつ厳しいこと書いてるあたりが、更に姐への恐怖感をあおってるよねー・・・という感想をいただきました orz


*****


今日は、また別の部署の女子とランチです。彼女もお年頃の・・・35?36?
彼女には既に伝えてありますが、ゆっくり話すのはそれ以来。どんな話になるかな。
【2009/12/16 12:02】 | Retirement Story | コメント(2) | page top↑
<<いよいよ今日 | ホーム | 風邪ひいたー>>
コメント
re:女35
おひさし(^-^)ノ

女25はお肌の曲がり角、女35は人生の曲がり角なのだろうねぇ。まして生き馬の目を抜く丸の内のOL、仕事と人生考えることも多いっしょ。

まぁ、しかし、、、、
海で会う姐ってば、いつもニッコリ&ほっこりで、おおよそ悩みなんかなさげであったが、、、(^^;)
【2009/12/17 14:03】 URL | らん(音有三) #E1YbXHgU[ 編集] | page top↑
>音有三さま
>女25はお肌の曲がり角、女35は人生の曲がり角なのだろうねぇ。

女45には何が待っているのでしょうか?(汗)
まぁ、あまり考えないことにします(笑)


いつもニッコリ&ほっこりですか?!
嬉しいぃーっ♪♪
音有三の中の姐がそんな風なら、それはとっても嬉しいことです~

ってか、これからも、基本、にっこり&ほっこりです^_-☆
【2009/12/18 08:18】 URL | 姐 #ZbmgqBFw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。